贈る花・タブー編〜病気見舞い、入院などには不向きなお花@〜

 
当サイトでは、ガーデニング・花園芸を通じてもっと花の素晴らしさに興味をもって頂けますように、いろいろな基礎知識をご紹介
しています。コツコツと時間を掛けて自分の手で育てた植物がやがて芽を出し、そして花が咲いた時には感動すると思います。
季節ごとに咲く花の紹介や、園芸用語集もありますので、これから始めるガーデニング・花園芸のお役に立てれば幸いです。
   TOP > 贈る花・タブー編〜病気見舞い、入院などには不向きなお花@〜

贈る花・タブー編〜病気見舞い、入院などには不向きなお花@〜

〜病気見舞い、入院などには不向きなお花〜
【シクラメン・椿】
シクラメンは「死」と「苦しみ」を連想させるので病気見舞いなどには向いていません。また、椿は花が終わった時、落下する様子が「首が落ちる」ようなシーンを連想させてしまうので嫌われます。
【鉢植え】
鉢植えは「根つく」が「寝つく」につながるので、ふさわしくないと言われます。しかし、骨折などで命にかかわる心配がなく、しかも長期入院になる時などは、長く楽しめる鉢植えが喜ばれることもあります。この場合、世話が楽な丈夫なお花を選びましょう。
【花器を添えると喜ばれる】
入院したばかりの時はあわだたしいので花器までは気がまわりません。たいてい、お花を頂いても生ける容器まではないので、花束を贈る場合は気を効かせて花器を添えると喜ばれます。
【相部屋は小さなアレンジのお花が喜ばれる】
相部屋では個人のスペースは限られているので、狭いスペースでもマッチする小さいアレンジのお花が喜ばれます。

 ■季節の花の種類
冬〜春の花
春に 咲く花
春〜夏の花
夏に 咲く花
夏〜秋の花
秋に 咲く花
秋〜冬の花
冬に 咲く花
 ■花づくり基礎知識
花づくりの道具
苗・球根の育て方
種の育て方
肥料の種類
花のお手入れ
摘芯・切り戻し
花後の作業
暑さ・寒さ対策
害虫・病気対策
目的別に贈る花
園芸用語集
Copyright(c) 2006 ガーデニング・花園芸の基礎知識  All Rights Reserved