ブーゲンヴィレア

ブーゲンヴィレアのご紹介!

 

【ブーゲンヴィレア】

一見綺麗な花に見える部分は苞で、花は一つの苞に単生しています。花色や花形の変化が多く、葉に斑が入るものなどもあります。
茎は木質でつる状になり、長いものは5mに達することもあります。
熱帯花木ですが以外に寒さに強く、5℃以上あれば越冬します。
一般的には温室植物として知られ、15℃以上の環境であれば一年中花を咲かせます。
日光不足では花つきが悪くなるので、生育期はよく日に当てて管理しましょう。夏は戸外に置いて、水は控えめにあげ乾かしぎみに育てましょう。
10月中旬から葉が半分落ちるぐらいに水やりを控え、生育を止めながら越冬させます。
植え付け適期は4月頃です。丈夫な新枝が育つように剪定をこまめに行いましょう。
ブーゲンヴィレアは別名、「イカダカズラ」とも言います。

 

 花言葉=情熱・魅力

 

 

 

▼冬〜春の花・関連エントリー

冬〜春の花

秋〜春まで咲く花

周年花が見れる花